「自然との調和」N-BRANDが建てるパッシブデザインの家 | N-BRAND

「自然との調和」N-BRANDが建てるパッシブデザインの家

こんにちは、N-BRAND(エヌ・ブランド)建築家の名越です。

N-BRANDでは、パッシブデザインを重視した住宅をご提案しています。

パッシブデザインとは

パッシブデザインとは、太陽の光や風をうまく利用し、自然と調和しながら快適に暮らせる家を作るための考え方や技術のこと。

庇(ひさし)を出すことで夏の高く強い太陽光を遮り、冬の低くやわらかい光は部屋の奥まで取り入れるなど、太陽光や風を取り入れることと遮断することを、季節に合わせて計算します。
冷暖房の使用は抑えても快適な環境を作り出し、住む人の体にかかる温度差などの変化も、デザインによって最大限まで自然に和らげることを目指しています。

 

相乗効果を生む3つの要素

N-BRANDが家づくりを通して重視しているのは、
・健康にこだわった素材
・エコを実現した設計
・自然の風や光を取り込むパッシブデザイン

自然のエネルギーを利用した体にやさしい住宅設計により、住む人の健康を守る家づくりをしています。

中でもパッシブデザインは、設計中も住み始めたあとも、特別な費用をかけることなく、人と地球にかかる負担を減らす重要なポイント。

N-BRANDではデザインと設計を通じ、選び抜かれた家を持つ喜びだけでなく、ご家族の健康と笑顔を守るお住いをご提案しています。

関連記事

PAGE TOP