「ほかにはない提案だった」N-BRAND独自の設計プランが決め手に | N-BRAND

「ほかにはない提案だった」N-BRAND独自の設計プランが決め手に

こんにちは、N-BRAND(エヌ・ブランド)建築家の塩出です。

本日は福山市に建築した、お客さまのご自宅を紹介します。

2軒目はこだわりを実現したい

今回ご紹介する福山市S様邸は、ご家族が増え、結婚直後に建てられたお住いが手狭になったことから、2軒目を建てるために施工会社を探されていました。

たくさんのハウスメーカーや工務店を回られたものの、2軒目はご自身のこだわりを実現したいとの思いが強く、制約の多い建築会社では納得できなかったと話されます。

20社近くの家づくりを見たあと、「そういえば…」と思い出したのが、地元福山のハウスメーカー「ナチュラルハウス」でした。

N-BRANDならなんでもできますよが決め手に

企画商品の提案に留まっていた他社での経験から、S様は「ナチュラルハウスにも大きな期待はしていなかった」とふり返ります。
ところがS様のこだわりやイメージを聞いた社長は、「N-BRANDならなんでもできますよ」と即答。家づくりはそこで大きく動き出しました。

お打ち合わせでは、ご職業である包丁づくりにかける思いから、お住いへのこだわりをヒアリング。

形のないイメージを、目に見える「家」という形に仕上げていきました。

大胆なアイデアも盛り込んだプランを喜んでいただき、お住まいは順調に完成。

これまでご自宅として使用されていた建物は、N-BRANDによるリフォームを経て、包丁ギャラリーとして活用されています。

 

関連記事

PAGE TOP