デザイナーズ住宅で平屋住宅が推奨されている理由とは? | N-BRAND

デザイナーズ住宅で平屋住宅が推奨されている理由とは?

こんにちは、N-BRAND(エヌブランド)建築家の塩出です。

新築を計画される場合、ご要望が多い、平屋住宅。
実は平屋には機能的なメリットや魅力が隠されています。

私たちN-BRANDの建築家も、十分に土地があり、複雑な条件でない限り、平屋住宅の計画を推奨しています。

ではその理由とは?
今回は平屋住宅を新築するメリットや魅力に迫ります。

平屋にする5つのメリット

●フラットに動けるため生活動線が楽

生活動線としてはフラットに動けるため、移動が楽なので家事や掃除も楽です。将来的に年齢を重ねた時に、上がり下りをする必要もないのも大きなメリットです。また階段の転落などの不安もないので、子育てしやすい環境ともいえるでしょう。

●吹抜など自由度の高い設計が可能

開放的な吹抜や梁を生かしたり勾配天井をしたりと、デザイン性の高い設計ができるのは大きな魅力です。平屋は2階建てに比べて採光がとりづらい面もありますが、その分、広い窓や目隠しの機能もある中庭を取り入れるなど、自由度の高い設計で補うことができます。

●構造的に強い家になる

平屋にする場合、高さが低いため、地震や台風にも構造的に強くなりやすいです。基礎面積、屋根面積が広くなるので、地盤改良などの初期コストがかかる面もあります。

●階段が不要な分、スペースが広くとれる

2階建て住宅には階段スペースが必要ですが、平屋であればもちろん、この部分は不要になります。階段を設置するには、3坪ほどのスペースが必要になります。これは意外な盲点で、平屋であればこの階段面積分の、一部屋設けるなど有効活用することができます。

●家族との距離が近くなる

リビングを中心に、家族の顔が見えやすい設計にできるのも平屋の大きな特徴です。さらに平屋はN-BRANDが推奨する、光や風を活用したパッシブデザインとの相性も良く、家族の気配を常に感じることができます。

以上のように、平屋住宅にするメリットが多いことから、私たちは平屋住宅をお薦めしています。
特に、機能的でデザイン性に富んだ住宅では平屋住宅が選ばれているのです。

では平屋住宅に向かない条件とは?

平屋住宅にするにはある程度の土地を確保する必要があります。また特に高層ビルに囲まれるなど、日当たりの条件が悪い場合は、採光が難しく、平屋に不向きです。
つまり日当たりが悪く狭小地の場合は、必然的に2階建てにせざるを得ないということが言えます。

平屋住宅と2階建てはどちらがコストが高い?

よくいただくのが、平屋住宅と2階建て、どちらのほうがコストが高いかというご質問です。
平屋住宅の場合、基礎面積と屋根面積が2階建てよりも広くなってしまうため、同じ延床面積の場合、基礎と屋根の面積が大きい平屋住宅のほうが割高になる傾向があります。さらにある程度の土地の広さが必要なことも総額費用が高くなる一因にもなっています。
費用は建築条件によって異なり、根本的に考え方が違うため、価格に関しては相対的に見て判断する必要があります。

デザイナーズ住宅の事例から見えてくる平屋住宅のメリット

現在、手がけている平屋住宅「暮らしと遊びを囲う家」は、ご要望を叶える手段として、平屋の特徴を活かした良い例です。
ご依頼主は120坪ほどある敷地をお持ちの方で、愛犬や子どもたちが、のびのびと暮らせるような家を希望されていました。
そこでご提案させていただいたのが、コの字の形に囲うような柵で中庭を取り入れた平屋です。既存の広い敷地を活かしつつ、安心して安全に愛犬や子どもたちが過ごすことができるように見守りやすい空間を作りました。

特に平屋住宅と中庭の相性は良く、開放的な風景を取り入れることで、心も和みます。さらに中庭は外からの目線を気にすることなく、光を取り入れることができるので、周囲に建物があるなどの環境にあっても、気持ちの良い空間を演出することができるのです。

以上のように平屋住宅は、ご依頼主のご要望を形にしやすいという特性があります。デザイン性の高い設計や間取りとも相性が良いということは、逆を言えば高度な設計力が要求されます。つまりしっかりとしたコンセプトの下、計画しなければ、もったいない選択になりかねません。

N-BRANDはオリジナルのコンセプトで造るご依頼主のためのこだわりの建築を追求しています。
設計、提案力の高さが、私たちの強みの一つです。そのためにも最初の無料相談の段階から専属の建築家が担当し、家づくりの想いをしっかりお聞きすることを大切にしています。

新築で平屋住宅を計画されている方はぜひ、N-BRANDの建築家にご相談ください。家づくりの最初から最後までご満足頂けるよう、お客様お一人お一人の想いに寄り添いながら、納得のいく家づくりをご提案させていただきます。

<見学会・相談会>一覧ページはコチラ
https://www.nbrand.jp/event/

関連記事

PAGE TOP