実例・陽だまりに集う、三角フォルムの家|N-BRANDの美意識 | N-BRAND

実例・陽だまりに集う、三角フォルムの家|N-BRANDの美意識

今回は、前回の施工実例「陽だまりに集う、三角フォルムの家」について、引き続きご紹介していきます。

 

もともとお持ちの土地が100坪ほどあり、ずっと家が欲しかったという奥様。

 

広い庭を確保できる立地だったこともあり、ウッドデッキのあるプランをご提案させていただきました。

 

 

 

ウッドデッキは、家族でくつろいだりお子さまが快適に遊べる空間として、内部空間を拡張させる役割があります。

特に最近は天然木だけでなく、耐久性に優れた、見た目にも自然な再生木の樹脂ウッドデッキもあるので、ご提案する機会が増えています。

 

そして奥様が思い描く「小さい子どもが描くような可愛らしい、三角屋根の家に住みたい」というご要望の下、外壁は汚れが目立たないグレーを基調にしました。

シンプルだからこそ、建物全体のフォルムや窓の位置にも配慮し、屋根と外壁の長さのバランスにもこだわっています。そこは専門家でないとわかりづらい些細なこだわりかもしれませんが、こういった設計への細かな配慮の積み重ねを、N-BRANDは大切にしています。
https://www.nbrand.jp/works/20190202/

建築家・塩出-SHIODE-

 

<見学会・相談会>一覧ページはコチラ
https://www.nbrand.jp/event/

関連記事

PAGE TOP